終わらない侵略

私もあなたもこんなことをしている場合ではない。

何も知らない

否定する、本を読む、人の幸せ、気持ち悪い、善人気取り、何も嬉しくない、無、気持ち悪い。気持ち悪い。アーナンダ、寄り添う、死ぬまで寄り添う、そんなことは出来ない、低く轟く雷鳴、さらさらと落ちる砂。 よくやっているなあと思う。 君は偉いね。 今日…

思考が停止する

犬や猫が虐待される事件。本当に許せないし犯人のことを私はとても憎んでしまう。しかし、憐れみの念を示せるのはなぜ犬猫だけに限っているのか。魚が生きたまま熱湯で丸茹でにされたり、さばかれること、それは虐待にあたらないのか?ということを考えた。 …

チョコレート

坂を登る。降りる。 車の流れ、雲も流れる。空は青い。蜃気楼が見えた。夏、坂の上。音が聞こえなくなる。 静寂 生きているなあと感じた。 入道雲があるならさらに良し。 夏の風物詩である。 人は涙を流す、目、目、目 夕焼けは綺麗だ。 赤くて、輝いている…

お前は誰だ

失うもの。 何かを得るためには何かを捨てるしかない。 日に日に増していく罪悪感。 誰に対して? ''何か''を失っても、 私が誰かに幸せや喜びを与えられるならそれでいいのか? よくはない。 どうせ汚れている世の中だ。 今更遅い。 綺麗事を言うのはやめた…

寒い

最近は毎日雨が降っている。 悪天候な日が続くと洗濯物が乾かないので非常に困る。 布団も干せない。 寒いし。 太陽そろそろ顔を出してくれ。 太陽33 風邪引くなよ。 私は元気です。

またしてもよく分からない感情が私を支配している。 人はなぜ、他人のことが気になるのか。 私は自分のことにしか興味がない。 もし他人が私をとやかく言っていたとしても、 私はその他人を''何か喋っている自分ではない物体''という認識しかできないので、…

排他的経済水域

人々は今日も賑やかだ。 私の心も常に賑やかである。 平穏な時などない。 何をしていても、どこにいても、自我が芽生えてしまう。自我というものは本当に厄介だ。 自我があるからすべての煩悩が生まれる。 それにしても、煩悩って言葉いいよな。 煩悩 欲や悩…

セルシン

久しぶりにブログを書いている。 最近は色々と忙しかったのだが、ひと段落ついた。 しかしこの平穏さもすぐ消えてしまうだろう。 喧騒がすごいな、掻き乱すなよ。 虫の声、終わらない夏、うるさい、人の寝息、鉛筆、丸い、セルシン、写経、うるさい、アンバ…

貪欲な生き物

見てしまった。 見ようと思ったわけではない。 心に刺激がほしくて恐怖サイトを色々調べていた。 「恐怖の館」「イルカの夢でさようなら」オカルト好きなら聞いたことがある言葉だと思うが、それらを見ながら私は懐かしい気持ちに浸っていた。 でも私は怖く…